変わる勇気、と小さな一歩

今年は思い返すと色々ありました。

 

大きかったのは父が亡くなったこと。

 

病死でした。

 

 

まだ若い部類だったので、闘病生活を垣間見て人生に限りがある事を思い知らされました。

 

そして、家族が皆健康でいられる有難みも強く感じました。

 

人生一度きり、しかも100年もある、もう少し挑戦しようと。。

 

いつかそのうちと言っているうちに、年をとって身動きできなくなってしまう。

 

まずは色んな自分の思い込みとか、考え方とか、そういうのを変えていこうと思います。

 

最初に変えたのは、まずネイル。

 

しばらくしていなかった、ネイルサロン通いを始めました。

 

子どもがいるし、

仕事忙しいから、

お金かかるから、

 

とかやらない理由はいくらでもあるんだけど、

 

私の夢は「きれいなお母さん」でいること!(公表してしまった--!)なので、

ここ数年来言い訳してばかりだったのをやめて、ネイルサロンに通い始めました。

 

時間を作ろうと思えば作れるものです。

予定をやりくりして何とか時間を捻出してます。

 

お金かかるけど、ネイルがきれいだとそこだけきれいなのも惜しくなり、

身なりもより気を使うようになりました。

 

自分がネイルをしだすと、

保育園でも何人かのお母さんはネイルをしてることに気が付きました。

 

あーー、やってる人はやってるんだな・・・

 

私がみてなかっただけ(ーー;

 

ちょっと見方も変わりました。

 

あまり他人は気が付かないけど、小さな小さな一歩です。